Loading...

西日本新聞掲載!エプロンのはじまりとは?

Home / News / 西日本新聞掲載!エプロンのはじまりとは?

西日本新聞掲載!エプロンのはじまりとは?

西日本新聞(北九州版)の2020年1月1日号にELEWORK-エレワーク-のご紹介をいただきました。

「誰かの笑顔のために頑張るみなさんを励ますエプロンでありたい」

という願いを込めて誕生した、オーダーメイドエプロンユニフォーム専門店です。

創業10周年、エプロンに特化したノウハウと実績で、あらゆる業種に最適なエプロンをご提案しています。

そんな<エプロン>という言葉の起源とともに、

エレワークのサービスをご紹介いただきました。

エプロンのルーツとは?

エプロンは古代エジプトから始まり、時の権力者が権力の象徴として身につけていました。その後、職人や労働者が実用性を求めて着用するようになりました。17世紀頃からはヨーロッパの上流階級のあいだでドレスの装飾として着用され、数々の宝石をちりばめたエプロンが流行しました。

起源である「napron」の「nap」は「テーブルクロス」や「ナプキン」を意味する言葉です。

そう!
エプロンは汚れから身を護るものではなく、
始まりは

身分や地位を表す方法

だったということです。

エレワークも同じ考えでエプロンをお仕立てしています。

もちろん、業種業種による特有の汚れや危険から身を守りつつ、

おもてなしの気持ちを伝えたり

担当部門をわかりやすく分けたり

色や形で周りの人を明るい気持ちにしたり

そんな風に役立っていけたらと思います。

エレワークご紹介の内容

  • 動きやすく美しいシルエット
  • ウォッシャブル&ノンアイロン生地使用
  • 国内生産の高品質
  • 1枚から2万枚までオーダー可能
  • お客様に寄り添う親身なコンサルティング

介護施設や保育園にも大変ご好評いただいております。

心をこめてお仕立てさせていただきます。

どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

はたらく人をかがやく人に

業務用に特化した
オーダーメイドユニフォームエプロン

ELEWORK-エレワーク-

お問い合わせは>>こちら


お見積